タイトル画像

研究年誌

マルクス研究会では年に1回、研究年誌を発行しています。非会員の方は、1冊あたり頒価1,000円でお求めいただけます。
購入を希望される方は、こちらの注文フォームよりお申し込みください。

2018[第2号]

年誌第2号

[インタビュー]
生活、物質代謝、アソシエーション
——マルクス生誕二〇〇年によせて

岩佐茂(一橋大学名誉教授)

MEGA第Ⅰ部門第五巻(『ドイツ・イデオロギー』)解題(上)
[訳]菊地賢(一橋大学大学院博士課程)

現在の危機の長期的根因
——ケインジアン、緊縮派とマルクスの法則

グリエルモ・カルケディ=マイケル・ロバーツ
[訳]神岡秀治(一橋大学大学院修士課程)

発行日:2019年3月17日
判型:A5判
頁数:118

2017[第1号]

年誌第1号

日本における『資本論』翻訳史
斎藤幸平(大阪市立大学准教授)・佐々木隆治(立教大学准教授)
[訳]神岡秀治(一橋大学大学院修士課程)

第三部主要草稿による『資本論』第三巻第九章の再検討
佐々木隆治(立教大学准教授)

ジョン・ホロウェイ/ソル・ピチョット編
『国家と資本――マルクス主義の一論争』(1978年)序文
唯物論的国家論のために
[訳]隅田聡一郎(一橋大学大学院博士課程)

発行日:2017年9月30日
判型:A5判
頁数:94

※売り切れました。

連絡先

メール
住所:〒154-0012
   東京都世田谷区 駒沢1−23−1
   駒澤大学経済学部現代応用経済学科 明石英人研究室内